NFT鳴門美術館の運営会社「NFT MUSEUM MANAGEMENT」は、アバランチNFTマーケットプレース「Joepegs」と業務提携し、第一弾として「Michael Jackson Wonder World Toys」の公式NFT 「Avalanche版MJWWT NFT」を販売開始

NFT  MUSEUM MANAGEMENT株式会社(所在:徳島県鳴門市、代表取締役:山口大世、以下:NFT  MUSEUM MANAGEMENT)は、20221116Avalanche blockchainを利用したアバランチNFTマーケットプレースである「Joepegs」と業務提携いたしました。

NFT鳴門美術館は、日本で初めて「NFT」を取り扱う美術館として、「鳴門ガレの森美術館」から「NFT 鳴門美術館」へ名称変更し、202231日にリニューアルオープンしました。NFT MUSEUM MANAGEMENTは、美術品やアート作品に関するNFTの審査、発行、販売(一次販売)、流通(二次販売)の一連のNFT関連業務の運営委託をNFT鳴門美術館より受けています。

NFT  MUSEUM  MANAGEMENTJoepegsとの業務提携について

Joepegsは海外プロジェクトのみならず日本のNFTアート作品の発掘に注力しているAvalanche blockchainNFTプラットフォームです。Joepegsとの業務提携により、NFT  MUSEUM MANAGEMENTは国内外の多数のアーティストとのコラボレーションを実現可能となります。

NFT MUSEUM MANAGEMENTは、これまでEthereumプラットフォームでNFT販売を行ってまいりましたが、この度の業務提携によりAvalanche blockchainにも対応可能となります。複数のBlockchainプラットフォームを活用することにより、国内外のアーティストを中心としたユーザー層にアプローチが可能となります。最終的には、多様性のある価値を提供できる世界中の美術館・博物館ネットワークと連携したNFT美術館(MUSEUM3.0)の実現を目指します。

・両社の協業の第1弾として、20228月にジャクソン・ファミリー財団ジャパンとNFT鳴門美術館との提携により実現したMJWWT(Michael Jackson Wonder World Toys(マイケル・ジャクソンの不思議なオモチャ箱)の公式NFTを発行いたします。AIアートによって作成されたPFP(プロフィールピクチャ)「AvalancheMJWWT NFT」が1214日(水)より世界に先駆けて先行して販売開始されます。

・既に発表しておりますNFT MUSEUM MANAGEMENTMJWWTおよびジャクソンファミリー財団の提携についてはこちら(https://nmm.world/news/mjwwt/)からご覧いただけます。

販売内容

-「マイケル・ジャクソンの不思議なオモチャ箱」をテーマとしてAIアートによって作成されたPFPAvalancheMJWWT NFT):1,000

ETH版の10,000体と合わせて合計11,000体の販売になります。

-窪田望氏がAIを活用したアート制作を担当し、マイケルジャクソンの不思議なおもちゃ箱の中身を作り出します。窪田望氏はAIを活用したアート作品をNFT鳴門美術館や羽田空港イノベーションシティ、大阪万博1000日前イベントなどで発表しており、内閣総理大臣賞も受賞しました。

-販売価格:Avalanche版:1AVAX (別途GAS代有り)

Avalanche版を先行発売

Avalanche版のMJWWT NFT1214日(水)よりJoepegs NFT Marketplaceにて販売開始されます。

-購入者へのNFTの提供は1220日を予定しています。

Avalanche版のMJWWT NFTの具体的な購入方法は

NFT MUSEUM MEMBERS

Discordhttps://discord.gg/nmm

Twitterhttps://twitter.com/nft_members

Joepegs

Discordhttp://discord.gg/traderjoe

Japan Twitterhttps://twitter.com/Joepegsnftjp

Twitterhttps://twitter.com/joepegsnft

などで随時告知いたします。

Ethereum版とAvalanche版の違い

Avalanche版のMJWWT NFTは赤を基調としたPFPとなっており、PFPの他にNFT鳴門美術館の1day Passが付与されます。

————————————————————————

Joepegs NFT Marketplace

URLhttps://joepegs.com/

————————————————————————

NFT MUSEUM MANAGEMENTについて

日本国内における美術品及びアート作品のNFT化を普及する為に202231日にリニューアルオープンした徳島県鳴門市の「NFT鳴門美術館」の運営会社です。「NFT 鳴門美術館」における美術館の管理運営並びに美術品やアート作品に関するNFTの審査、発行、販売(一次販売)、流通(二次販売)を担っています。

会社名:NFT MUSEUM MANAGEMENT株式会社

代表者:山口大世

所在地:徳島県鳴門市撫養町林崎北殿町149

設 立:20229

URLhttps://nmm.world

————————————————————————

本件に関するお問い合わせ先

NFT MUSEUM MANAGEMENT株式会社

電話番号:088-684-4445

eメール:info@nmm.world

新着のお知らせ

最近の記事
おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 登録されている記事はございません。

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP