今を見つめ直そう

思想を超えて

世界には、多くの考えがあり、誰が良い悪い、人種がどうだ、誰を支持する、こうあるべきだとか、根幹として平和を一つの軸として置いたとき、それらの考えや思想というのが本当に必要かどうかを考える必要があります。現代社会は膨大な情報社会で誰でもいつでもインターネットにアクセスできればあらゆる情報にアクセスできますがそこには誰かの考えがあり、誘導があり、多くの情報を仕入れる前に限界が来てしまいます。そういう過程の中で、誰かの考えにそまるのではなく主となる歴史や背景を見つめ直すことにより、同じ過ちを起こさないことが大事です。

ミュージアムとは何か

過去から繋がる現代

人が残したもの遺物、歴史の原点はどこにあるか貯蔵されているかは、美術館、博物館にあり、そこが一番の証明であり、歴史だと考えます。人々が紡いできた限りない証明であり、人が過去いた証拠であり、積み重ねてきた結果こそ、ミュージアムのカタチと言えます。今後、国というイデオロギーを超えて全世界の美術館、博物館が繋がる新しいmuseumの形、museum3.0が実現できれば全世界の人がどこにいてもそこにアクセスでき、歴史を知り、出典を知り原点を辿れるようになります。これからの未来において世界の平和をもし考えるということがあれば真実を知る場所が世界で繋がれば平和に繋がるのではないのでしょうか

NFT MUSEUMとは

根底はモノ

私たちはもう過去にも戻れませんし、未来に行くこともできません、ですが過去を辿った際になぜ現代においてなぜこんなにも同じ過ちやトラブルを繰り返すのでしょうか、それは過去を知り、未来に繋ぐことができなかったからだと思います。全世界には誰の思想もイデオロギーもない、物も歴史も世界も知ることができます。NFT MUSEUMはそれらを未来に繋ぐ術となります。今後どのような問題やトラブルに直面したとしてもNFT MUSEUMを辿れば様々な諸問題の解決になる場所になることこそ、このプロジェクトの最終目的となります。

私たちについて

NFTの可能性を信じて

NFTを通じた新しいミュージアムのカタチを私たちは提供します。
名称 一般財団法人NFT鳴門美術館
住所 徳島県鳴門市撫養町林崎字北殿149番地
設立年月日 2002年4月17日
目的
1.美術品の保存ならびに公開
2.イベント事業による地域社会への貢献
3.文化事業の普及
4.諸外国諸国との文化交流事業
5.美術文化とデジタル文化に関する融合とNFTに関するすべての業務
6.その他この法人の目的を達成するために必要な事業
電話番号 088-684-4445

TOP